お出かけ

【関西のおすすめ動物園】ふれあいがたくさん!神戸どうぶつ王国をご紹介

こんにちは! コアラです(@chaki2_koala)

先日、家族で神戸どうぶつ王国へ行ってきました。

4歳と1歳の娘たちはもちろん大喜び!

そして大人も楽しめたこの動物園を今回はご紹介したいと思います!

さて、どんな動物がいるのかな〜〜?

それではいきましょう!!

Sponsored Links

神戸どうぶつ王国について

神戸どうぶつ王国入口

施設概要

神戸どうぶつ王国は『花と動物と人とのふれあい共生』をテーマにした全天候対応の施設です。

※屋外の施設は非対応

年間通して1,000種類、10,000株の様々な花々が咲き誇り、150種800頭羽の動物たちが共存する動植物園。

カピバラなどの人気動物とのふれあいや、動物の身体能力や知能の高さを間近で見ていただけるバードパフォーマンスショーやドッグパフォーマンスショーなどを毎日実施。

動物とのふれあいや、ショーを通して楽しく学べる施設です。

施設内はバリアフリーで車椅子の移動も楽にできます。障がい者対応トイレも完備しています。

アクセス

鉄道、自動車、飛行機利用の方それぞれの行き方が、神戸どうぶつ王国の公式ホームページに詳しく記載されておりますのでご確認ください。

神戸どうぶつ王国ホームページ【アクセス】

料金案内

※シルバー料金は公的機関の年齢証明できるもの(運転免許証など)を提示する必要があります。

駐車場

収容台数:普通車850台/大型35台(臨時駐車場を含む) 

駐車料金:普通車/500円 大型車/2000円です。

園内案内レポート

私たちが回った順番にご紹介して行きます!

入場開始は午前10時半ごろでした。

ロッキーバレー

神戸どうぶつ王国園内マップ

南出入り口から入ってまずアメリカンビーバーに出会いました。

寄り添って寝ていてかわいい!

神戸どうぶつ王国アメリカンビーバー

次はトラを見ましたが、トラは遠くの隅にいてほとんど見れず、娘たちも怖いと言うので次の場所へ。

小さいオグロプレーリードックがいました。

 コアラ

かわいい♡ 

カメラ目線してくれてありがとう!

神戸どうぶつオグロプレーリードック

次はシリアンオオカミがいて、アメリカクロクマが出てきます。

やはりクマは迫力がありますね!

そして木の先に登ってくれるというサービス付き!

娘は木から落ちないかとても心配していました。

神戸どうぶつ王国アメリカクロクマ

ホース&ラクダライド・羊ケ丘・アルパカスペース

神戸どうぶつ王国園内マップ
神戸どうぶつ王国羊

ここでは、ホース&ラクダライドが体験できたり、羊に餌をあげたりして楽しめる場所です。

カンガルーファーム

神戸どうぶつ王国園内マップ

こちらではカンガルーや鹿に会えます。

カンガルーにおやつをあげて触れ合うことができますよ!

残念ながら私たちが行ったときは、みんな寝ていて触れ合いは出来ませんでした。

 コアラ

すごく気持ちよさそうなので起こすのはやめておこう・・

神戸どうぶつ王国カンガルー

アクアバレー

神戸どうぶつ王国園内マップ
神戸どうぶつ王国アクアバレー看板
神戸どうぶつ王国ペンギン

ここではアザラシやペンギンに会えます!

神戸どうぶつ王国ペンギン

王国でも屈指の人気イベント「ペンギンおやつタイム」が体験できます。

時には水しぶきが散る、迫力のおやつタイムらしく・・

娘もやりたがったのですが、時間が合わずできませんでした。

次回はチャレンジしたいと思います!

熱帯の森

神戸どうぶつ王国園内マップ
神戸どうぶつ王国熱帯の森看板

まず最初に見れたのはアメリカバク!なかなかの迫力でした。

でも素朴な目に癒やされる。

神戸どうぶつ王国アメリカバク

そして進んでいくと、癒し系動物人気ナンバーワンのカピバラが自由に過ごしていて、触れ合うことが出来ます。

ゾウガメも自由に過ごしていましたよ。

檻やネットなど遮るものが無いので、1歳の娘がカピバラやゾウガメの背中に座ったりしないか心配でした。

 コアラ

カピバラもゾウガメもゆっくり過ごしてるから、

娘たちも怖がったりしなかったよ!

神戸どうぶつ王国カビパラゾウガメ
神戸どうぶつ王国カピバラ
神戸どうぶつ王国マーラ

マーラもカピバラたちと一緒にまったりしてました。

そして熱帯の森を進んでいくと、熱帯雨林のジャングルをイメージしたエリアに入って行きます。

熱帯の植物と共に色鮮やかなトロピカルバードたちが優雅に舞っています。

ここからは私と夫が楽しんでいて、4歳の娘は鳥が飛ぶたび驚いて怖がっていました。

でも興味はあるみたいで私に隠れながらもしっかりと見ていました。

神戸どうぶつ王国トロピカルバード

樹上にはナマケモノ、コモンマーモセットが自由に動き回っていました。

 コアラ

ナマケモノをこんなに近くで見たの初めて!!

神戸どうぶつ王国ナマケモノ

頭上の木にはミナミコアリクイが自由に動き回っています。

神戸どうぶつ王国ミナミコアリクイ

そしてこのエリアで(個人的には神戸どうぶつ王国で)1番可愛かったのが、このオーストラリアガマグチヨタカ!!

自分を紹介しているんです。

全然動かないので人形が置いてあるものだと思いました。

途中でもう一匹見つけたのですが、こちらも動かず固まっていて娘が近づいても飛んでいきませんでした。

コアラ

丸くて小さくてかわいい♡

神戸どうぶつ王国オーストラリアガマグチヨタカ
神戸どうぶつ王国オーストラリアガマグチヨタカ

ちなみに夫はこのオウギバトを気に入っていました。

夫 ばうび

赤い目がカッコイイ!

神戸どうぶつ王国オウギバト

さらに奥に進んでいくと熱帯の湿地というエリアに入ります。

そこには、マレーバクがいました。

コアラ

グレーのところ、うちの絨毯みたいだな・・

神戸どうぶつ王国マレーバク

熱帯の森を出た時点で、時間は午前11時40分ごろ。

ここまでの所要時間は約1時間でした。

私たちは時間の都合で食べません でしたが、この辺でちょうどレストランやカフェが出てくるので昼食にするのも良いですね!

次の場所に行く前に、1番のお目当て『スナネコの赤ちゃん』を発見しました!

【コンタクトアニマルズ】という場所に今回はいましたが、動物園内の様々な箇所が工事中だったので、もしかしたら一時的な場所かもしれません。

おやすみ中で動いている姿は見れませんでしたが、とても可愛く娘も夢中になっていました。

帰りにお土産コーナーでスナネコの人形をおねだりするほど気に入ったみたいです。

神戸どうぶつ王国スナネコ

ウォーターリリーズ

神戸どうぶつ王国園内マップ

このエリアには巨大なプールがあり、およそ100種類のスイレンが咲き乱れています。

池には小型の熱帯魚が泳いでおり餌をあげることが出来ます。

娘は餌をあげて魚が食べている姿を見てとても喜んでいました!

神戸どうぶつ王国ウォーターリリーズのスイレン池

また、ここのエリアでは『バードパフォーマンスショー』を開催しています。

これも時間の都合で見れなかったのですが、必ず見たいショーの1つなので次回リベンジしたいと思います。

美しいスイレン池をステージに繰り広げられる、迫力と感動の鳥たちの優雅なフライト・・

絶対見たい!

アフリカの湿地

神戸どうぶつ王国園内マップ

四方をガラスハウスに囲まれた中庭に『アフリカの湿地』と呼ばれる広大な池があります。

様々な種類の鳥が自由に過ごしています。

コアラ

すごく間近で見れるよ!

神戸どうぶつ王国クロエリセイタカシギ
神戸どうぶつ王国シロトキ
神戸どうぶつ王国ショウジョウトキ

その中にいました!

動かない鳥で知られている怪鳥ハシビロコウ!!

神戸どうぶつ王国ハシビロコウ

はい、これ見たかったんです。やはり動かない!!

娘たちは興味がなく、大人だけが楽しんでいました。

この場所は他にもワオキツネザルがいきいきと過ごす様子が間近で見れます。

 コアラ

こんなに近づいてもカメラ目線してくれるぐらいの余裕!

神戸どうぶつ王国ワオキツネザル

この後、アジアの森を抜け終了です。

私たちの1周の所要時間は約2時間でした。

さいごに

今回は1歳と4歳の娘が一緒なのでゆっくり見ることが出来ない場所も多くありましたが、1歳の子どもを連れて行くにはちょうど良いボリュームの動物園だと思いました。

おひとりで見られる方、カップル、もう少し大きなお子様がいるご家族はぜひゆっくり時間をかけて見てみてくださいね!

そして、たくさんの動物たちと触れ合ってみてください!

それではまた!

Sponsored Links